1. イハナ
  2. サンバデファミリア
  3. モーニンググローリー
  4. moonlight forest
  5. アサンテの朝
  6. きみの家
  7. jalan
  8. San Diego
  9. 何もない世界
  10. 小さな星
  • tower_records
  • amazon
  • hmv

参加ミュージシャン
vocal:山口由貴
percussion:ハセタク
guitar:吉田徹
steel pan:青木賢三
harmonica:倉井夏樹
piano:Sugames Japon

"アコースティックでオーガニックなサウンドがメインストリームとなることは、海外に比べると日本ではなかなかない。
けれどこのバンドにはそんな可能性を強く感じます。
街角のカフェだけでなくヒットチャートで鳴ってほしい音楽です。"

− 遠藤究(スワン・ソング)

"彼らの音楽から滲み出る“解き放たれ感”はなかなか他のアーティストで味わえないです。
しかも3人でこのダイナミクス。
ライジングサンなどの野外フェスに呼ばれるのも納得ですね。
ゆきちゃん早く結婚してください。"

− 行達也(モナレコード店長)

"見慣れた日常の景色が違って見えるとき、人はふと微笑む。
そのきっかけを作ってくれる曲が並んでいる。
歌声、ギター、打楽器が支え合うサウンドはひたすら真っ直ぐに光を放って突っ走る。
まばゆい光の破片を手にとると、雪のように溶けてしまう。
そんなはかなさもこのアルバムには棲んでいる。
「マチルダマーチ」様々な表情を瞬時に見せてくれるバンドだな。"

− パンデイロ奏者小澤敏也(pikaia pandeiro special、KING)

"切り取られた日常の1ページを穏やかに彩ってくれる。
伝わるサウンドはとてもカラフルだけど主張し過ぎない優しさがある。
アーバンな自然を感じさせるアルバムだと思う。これを持ち運んで自転車で駆け抜けたくなる!"

− 川代祥治(SonicTribe)

"目の前にあるオーディオから流れてくるリズムが心地良くてココロが少し油断し始めた頃、
何処からともなくやってくるウネリに身を任せるつもりが、アレ?イイネ。盛り上がってまいりました!
気を付けないとこのウネリはクセになりそうだ。やっぱりカラいわ。アマくない。
まるでスパイスたっぷり自家製ジンジャーミルクティだ。マチルダマーチは。"

− 向殿政高(フォトグラファー)